« 春木屋本店 中華そば | トップページ | 太公望 醤油ラーメン(魚濃い目) »

2008年2月28日 (木)

春木屋荻窪本店 中華そば

 「本店」の次は「荻窪本店」である。
 (「本店」の記事はこちら)
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/post_0fdf.html

 開店からさほど時間は経っていないはずだが,既に店内は満席である。
運よくひとつだけ空いていたカウンター席につき,中華そばを注文する。

 店の壁に目をやると,

 「店内外の写真撮影をする場合は許可をとってください。」

というようなことが書かれたプラスチックの板が貼り付けられている。
老舗だけに,京都あたりの国宝級の神社仏閣の類のようである。
写真撮影の許可をとるために,いちいち理由を説明するのもめんどうなので,今日は麺の写真は無しである。

 麺の写真は,春木屋のHPにのっている。
 (春木屋HP)
 http://www.haruki-ya.co.jp/

 しかし,小さくてわかりにくい。
ビジュアルは「新横浜ラーメン博物館店」とほとんど同じなので,そちらの記事を参照されたい。
 (「新横浜ラーメン博物館店」の記事はこちら)
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/post_7514.html

 「新横浜店」とのビジュアルの違いは,のりの形であり,「荻窪本店」は三角である。
それから,麺は「新横浜店」よりも「荻窪本店」の方が白っぽいようである。

 そういえば,「新横浜ラーメン博物館店」では写真を撮ったのに特に注意はされなかった。
ビジュアルの微妙な違いもあわせて,どうもひっかかる。

 麺は中太麺であり,やや柔らかめの茹で加減である。
麺を頬張ると,麺が口の中でふわりと広がる。
魚介と昆布のダシの利いたスープを合わさって,やさしい食感である。
麺のふわりとした食感の秘密は,「手もみ麺」のようである。
見かけはシンプルであるが,恐ろしく手が込んだ一杯である。
 スープは「新横浜店」と比べると,生姜やネギなどの香味野菜の風味が強く感じられる。
全体の印象も「新横浜店」と微妙に異なる。

 今回も,何かが引っかかる。

 ・・・

 店を出てアーケード街を荻窪駅へ戻る。
店外の写真撮影も許可が要る。
荻窪駅前から春木屋への道を撮影する。

Imgp0486

個人情報保護云々とやかましい昨今である。
個人を特定できないように解像度を落としての掲載である。

 ・・・

 自宅に帰り,春木屋のHPをのぞいてみる。
トップページには,

 「店内でのカメラ・携帯電話での撮影は固くお断りいたします。」

と書かれている。
店内の注意書きに気がつかなかったら,面倒なことになるところであった。

 ・・・

 ふと,奇妙なことに気がつく。
「吉祥寺店」「郡山分店」が紹介されているが,「新横浜ラーメン博物館店」がないのである。
「郡山分店」の案内をよく見ると,

 「新横浜ラーメン博物館に出店しております。」

と書いてある。
どうやら,「新横浜店」は「郡山分店」のさらに支店のようである。
ついでに,「郡山分店」のHPも調べてみると,「リンク」のページに「新横浜店」を開店したときのポスターが掲載されている。

 ややこしいので,まとめると下記のようである。

 「本店」

  ↓

 「荻窪本店」

  ↓

 「郡山分店」,「吉祥寺店」

  ↓

 「新横浜店」

 「新横浜店」は「本店」の曾孫である。

-----------------------------------------
データ

[店名]
 春木屋荻窪本店

[住所]
 東京都杉並区上荻

[アクセス]
 荻窪駅から徒歩約2分

[訪問日]
 2008/02/23

[参考HP]

[1] ラーメンデータベース
 http://ramendb.supleks.jp/

 春木屋荻窪本店
 http://ramendb.supleks.jp/shop/154
 お店の地図,営業時間,メニューなどが参考になります。

[2] 荻窪中華そば 春木屋
 http://www.haruki-ya.co.jp/

[3] 春木屋分店
 http://www.harukiya-bunten.com/

[4] 新横浜ラーメン博物館
 http://www.raumen.co.jp/

|

« 春木屋本店 中華そば | トップページ | 太公望 醤油ラーメン(魚濃い目) »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/10804649

この記事へのトラックバック一覧です: 春木屋荻窪本店 中華そば:

« 春木屋本店 中華そば | トップページ | 太公望 醤油ラーメン(魚濃い目) »