« 喜奴屋 つけ麺(塩) | トップページ | 春木屋荻窪本店 中華そば »

2008年2月26日 (火)

春木屋本店 中華そば

 荻窪には2軒の「春木屋」がある。
「春木屋本店」と「春木屋荻窪本店」である。

 「"東京本社"と"大阪本社"くらいの違いだろう。」

と考えて,荻窪駅から少し離れた「春木屋本店」の方へ足を向ける。
「春木屋本店」は初訪問である。

 途中,「荻窪本店」の前には数人の行列ができている。
人気店である。

 住宅街を進むと,「春木屋本店」にたどり着く。
老舗だけに,年季の入った店を想像していたが,まだ数年以内に新築したばかりと思われる新しい店である。
 店に入ると,大きなテーブル席と4人がけのテーブル席がいくつか,それから,お座敷席まである。
大きな店である。
大きなテーブルの端の席につき,「中華そば」を注文する。

 どうも,店に入ってから違和感を感じる。
ラーメン専門店独特の「殺気」のようなものがまるで感じられない。
ほのぼのとした雰囲気の店である。
 とりあえず,テーブルの上のメニューをひらいてみる。
中華そばのほかにもいろいろなメニューがある。
 

Imgp0390
 丼といっしょに「伝票」が置かれている。
「中華そば」を注文して伝票をもらったのは久しぶりである。

 今日は,「新横浜ラーメン博物館店」の「中華そば」と比較してみたい。
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/post_7514.html

 見てのとおり,「昔ながらの中華そば」である。
一見,新横浜店の中華そばと似ているが,やはり何かが違う。

 トッピングは,チャーシュー,ネギ,メンマ,のりとオーソドックスである。
トッピングはおおむね同じであるが,強いて言えば,のりの形が異なる。

 麺は細い縮れ麺であり,色白である。
新横浜店のものとは全く違うようである。

 スープは薄い醤油の色であり,表面には油の膜がはっている。
スープの色は新横浜よりも薄めである。

 まず,スープをすすってみる。
昆布のダシがよくきいた甘口のスープである。
魚介風味のさっぱりした和風スープであるが,表面の油のおかげで,こってり感はある。
 麺は柔らかめである。

 まとめると,新横浜店の中華そばと基礎の部分は良く似ているが,麺もスープも別物である。

 ・・・

 支払いを済ませて店を出る。
しかし,どうも何かがひっかかる。

 ・・・

 自宅に帰り,調べてみると・・・。

 「春木屋本店」は,「ラーメン専門店」ではなく「日本蕎麦屋」のようである。
「春木屋荻窪本店」は戦後間もないころに「春木屋本店」のラーメン専門店として開業した店であり,いわゆる「行列店」は「春木屋荻窪本店」の方である。
思いがけず,荻窪ラーメンの歴史をひもとくことになってしまった。

-----------------------------------------
データ

[店名]
 春木屋本店

[住所]
 東京都杉並区天沼

[アクセス]
 荻窪駅から徒歩約5分

[訪問日]
 2008/02/10

[参考HP]

[1] ラーメンデータベース
 http://ramendb.supleks.jp/

 春木屋本店
 http://ramendb.supleks.jp/shop/5324
 お店の地図,営業時間,メニューなどが参考になります。

 しゅん☆さんのコメント
 http://ramendb.supleks.jp/score/30358
 春木屋の歴史について参考にさせていただきました。

|

« 喜奴屋 つけ麺(塩) | トップページ | 春木屋荻窪本店 中華そば »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/10761437

この記事へのトラックバック一覧です: 春木屋本店 中華そば:

» こんないいお天気なのに・・・ [にゃんこのニャンコ日記♪]
おねえたまからメールがきまちた♪『こんなにいいお天気だからどっか旅行とかいきたいねぇ〜。男と一緒に↓↓』にゃぁ〜彼氏がいない姉妹の独り言でしゅ・・・マジでブルーだおこんなにいいお天気なのにこんなに春がもうすぐそこまで来てるっていうのににゃんこにはダーリン様がいないんですもんおねえたまにもいないってことが唯一の救い??でもでもぉ、おねえたまにダーリンがいたらぁにゃんこにも紹介と�... [続きを読む]

受信: 2008年2月26日 (火) 02時11分

« 喜奴屋 つけ麺(塩) | トップページ | 春木屋荻窪本店 中華そば »