« らーめん文蔵 特ラーメン | トップページ | 中華そば専門 一麺 ラーメン »

2007年11月16日 (金)

大勝軒 八王子店 期間限定もり野菜

 期間限定もり野菜(ニンニク,麺の量普通,夜の部限定太麺) 780円

 もり野菜は,期間限定メニューの中でも屈指の人気を誇る一品である。
しかし,相性が悪いのか,これまで一度も口にすることができなかった。
妄想が膨らむ日々が続いたが,ついにこの日がやってきた。

 券売機を見ると,いつもと様子が違う。
昨今の世界経済のうねりは,身近なラーメン店も例外でない。
30円の値上げである。
もともと麺の量をウリにしてきた店なので,小麦価格急騰の影響は大きい。
しかも,太麺だけに茹で時間がかかるので,燃料費も他店よりかさむはずである。
値上げはしても,麺の量を減らさないのは,店主の意地か?
 また,これまであった「麺増し」の無料サービスは廃止され,代わりに「中盛り」が登場した。
妥当なところであろう。
そもそも,今まで無料で1玉増やしてくれていたこと自体が奇跡である。
 さらに,これまでラーメンやもりそばの食券を購入してから口頭で注文していた「塩」は,券売機のボタンに正式に設定されるようになった。

 券売機で「期間限定」の食券を購入する。
もり野菜は,量が多いので,麺の量が少なめである。
しかし,店員さんにお願いすれば,普通の量(400g)にしてもらえる。
また,サービスで刻みニンニクを付けてもらえる。

 さて,テーブル席に座り,出来上がりを待つ。
後から次々と客が入ってくる。
客の1/3ほどは「もり野菜」を注文している。
店の電話に

 「もり野菜まだありますか?」

との問い合わせも入る。
「もり野菜」は今日からのはずだが,知名度は高いようだ。

Imgp0067

 麺は,夜の部のもりそば限定の太麺である。
例によって,うどん並みの太さである。
ちなみに,店員さんにお願いすれば,通常麺にすることも可能である。

Imgp0068

 つけダレは,通常メニューのもりそばよりも澄んでいるような気がする。
ただし,最近は通常のもりそばを食べたことがないので,定かではない。
表面に浮いている油が通常よりも多い。
これは確かである。

 トッピングは,つけダレの表面に,チャーシュー,ゆで卵,なると,ネギ,メンマ,それから,追加のニンニク。
つけダレの中には,茹でたもやしとキャベツが沈んでいる。
チャーシューは,大振りで分厚いモモ肉が1枚と,短冊切りの2種類である。

 つけダレは,甘口であるが,通常のもりそばと違い酸味はない。
酸味がなく,油が多めなので,スープ自体は,通常よりもこってりしている。
ただし,水気が多いが野菜がたっぷり入っているので,全体としては,しつこさはない。
むしろ,油が野菜のうまみと甘みを引き立ててくれる。
刻みニンニクの辛味やスープの中にわずかに投入された七味が,後味をすっきりさせてくれる。

 もり野菜は,期間限定である。
あと1ヶ月ほどで次の期間限定メニューが始まるので,食べたい方はお早めに。
これを逃すと,次は恐らく半年後である。

-----------------------------------------
データ

[店名]
 東池袋大勝軒 八王子店

[住所]
 東京都八王子市

[アクセス]
 JR中央線八王子駅北口から徒歩5分

[訪問日]
 2007/11/16

[参考HP]
[1] さやぴぃのホムペ
 http://www.geocities.jp/sayapie3838/

 八王子近辺のラーメン店情報が豊富です。

 東池袋大勝軒 八王子店
 http://www.geocities.jp/sayapie3838/taishouken_hachioujiten3.html

[2] ラーメンデータベース
 http://ramendb.supleks.jp/

 東池袋大勝軒 八王子店
 http://ramendb.supleks.jp/shop/3827

 お店の地図,営業時間,メニューなどが参考になります。

|

« らーめん文蔵 特ラーメン | トップページ | 中華そば専門 一麺 ラーメン »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/8948370

この記事へのトラックバック一覧です: 大勝軒 八王子店 期間限定もり野菜:

« らーめん文蔵 特ラーメン | トップページ | 中華そば専門 一麺 ラーメン »