« 蒙古タンメン中本 目黒店 北極の超 | トップページ | 蒙古タンメン中本 吉祥寺店 北極ラーメンジャンボ »

2007年10月18日 (木)

蒙古タンメン中本 吉祥寺店 北極の秋

北極の秋 850円

 季節は秋。
「北極の夏」が終わり,北極にも秋がやってきた。
というわけで,「北極ラーメン」の秋限定版「北極の秋」を求めて蒙古タンメン中本,吉祥寺店を訪れた。
 券売機の前には,「北極の秋」の写真が飾ってある。
券売機の「北極の秋」のボタンには,「当店おすすめ」の張り紙が・・・。
普通の人には罰ゲーム以外の何者でもないが,この店の客層ならば問題ないのだろう。
自分を含めて客の大半は,激辛大好きなのである。
 テーブルには,中本特製の真っ赤なカバーがかかったティッシュ箱がおいてある。
これまでおいてあった広告入りのポケットティッシュは廃止されたようである。
 さて,どうこうしているうちに「北極の秋」のご登場。

Imgp0952_3

 いったい何を入れたらこんな色になるのか不思議な真っ赤なスープ。
気になるトッピングは,ネギ,ニラ,しめじ,ごぼう,豚肉,そして,油揚げ。
 麺は,かために茹でた中太麺。
この強烈なスープを受け止めるには,これくらいの太さがちょうどいい。
また,この激辛ラーメンを食べるにはどうしても普通のラーメンよりも時間がかかってしまうので,
最後までおいしく食べるための配慮なのだろう。
 今回の新発見は,北極の赤いスープにニラがよくあうということ。
ニラの香味が全体をスッキリさせてくれる。
ラーメンのトッピングとしては非常に珍しい油揚げやごぼうも意外に違和感がないのはなぜだろうか?
 さて,真っ赤なスープにこれらのトッピングの組み合わせ。
どこかで食べたことがあるような・・・。
そういえば,そろそろ鍋がおししい季節である。 

 「北極の秋」は,期間限定なので,お早めに。
ちなみに,トッピングのきのこは,毎週変わるそうである。

-----------------------------------------
データ

[店名]
 蒙古タンメン中本 吉祥寺店

[住所]
 東京都武蔵野市

[アクセス]
 JR中央線吉祥寺駅から徒歩5分

[訪問日]
 2007/10/14

[参考HP]
[1] 蒙古タンメン中本の道
 http://nakamoto.in/

 蒙古タンメン中本のメニューの写真や,最新情報が見られます。

[2] ラーメンデータベース
 http://ramendb.supleks.jp/

 蒙古タンメン中本 吉祥寺店
 http://ramendb.supleks.jp/shop/3817

 お店の地図が参考になります。

|

« 蒙古タンメン中本 目黒店 北極の超 | トップページ | 蒙古タンメン中本 吉祥寺店 北極ラーメンジャンボ »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/8477450

この記事へのトラックバック一覧です: 蒙古タンメン中本 吉祥寺店 北極の秋:

« 蒙古タンメン中本 目黒店 北極の超 | トップページ | 蒙古タンメン中本 吉祥寺店 北極ラーメンジャンボ »